買い物代行サービスの起業

個人事業で、買い物代行サービスを起業しました。
まず、料金がどのようなものがよいか調べました。便利業などをされている他社さんの料金を調べましたが、買い物代行業をメインとするなら運送業者のやっている料金を参考にするほうが良いです。
自動車を使う場合は、場合によっては運輸局への届け出は必要です。営業ナンバーを取得しました。書類を書いて提出するのですが、パソコンでも作成できました。自分は軽自動車だったのですが、普通自動車の場合かなり異なりますので注意が必要です。
消費者庁などにも問い合わせました。買い物代行サービスは、内容によっては、特定商取引法のルールに沿って行う必要がありますので、これも注意してください。
私の場合は、介護事業には該当しませんので、料金面でよく考えておかなければなりません。お客さんの層もいわゆる「お年寄り」だけでなく、広く考える必要があります。
私は残念ながら現在のところめぼしい売り上げがありませんが、この事業単独で行うのは最初のうちは厳しいでしょう。